ブログ始めました

整体の猫背矯正とは?他の方法との違いをご説明します

猫背でお悩みの方は多く、改善方法も沢山あります。

その中で、整体の猫背矯正はどうなんだろう?と思う方もいらっしゃると思います。

この記事では、そういった方のために、整体の猫背矯正についてご説明します。

この記事を読んで分かること

・整体で出来る猫背の矯正
・整体で出来ない猫背の矯正
・整体の猫背矯正はどんなことをするのか?
・他の猫背矯正との違い

目次

整体の猫背矯正とは

猫背・姿勢を良くするということには、色々な意味があります。

その中で、整体で出来る猫背の矯正と出来ない猫背の矯正があります。

「姿勢を良くすること」「猫背に対する整体の効果」についてはこちら

整体で出来る猫背の矯正

整体で出来る猫背の矯正は、体の機能を良くした結果姿勢が良くなるという矯正です。

猫背の人は、体の様々な機能が悪くなっています。

猫背の人の悪くなっている体の機能

背中が伸びなくなっている・手が上に挙がり辛くなっている・肩甲骨を内側に寄せることが出来ない・肘が伸びない・手首が反らない・上が向きづらい・膝が伸びない・呼吸が浅い・内臓の働きが悪い・筋力が弱い・血流が悪い等々

体の機能が悪くなった結果、猫背になります。

ですから、この悪くなった体の機能を、良い状態にすれば、その分だけ姿勢は良くなります。

これが、整体で出来る猫背の矯正です。

整体で出来ない猫背の矯正

逆に整体では出来ない猫背の矯正は、見た目の姿勢を無理に良くする猫背の矯正です。

A子さん

見た目の姿勢を無理に良くする猫背の矯正ってどういうことですか?

院長

見た目の姿勢を無理に良くする猫背の矯正というのは、体の機能が追い付いていないのに、見た目の姿勢だけ良くしようとする猫背の矯正です。

例えば、猫背の矯正器具や、仕事上やスポーツでの姿勢の指導です。

A子さん

なるほど、体の機能に合わせていない猫背の矯正ってことですね。

体の機能に合っていないから、辛い感じがしたり、無理矢理な感じがする猫背矯正ということですね。

ですから、不自然に背筋を伸ばした姿勢や、見た目だけを重視した良い姿勢にすることは、整体では出来ません。

整体の猫背矯正方法

整体での猫背矯正の方法は、悪くなっている機能を良くするという方法です。

具体的には、硬く伸び縮みが出来なくなっている筋肉・動きに制限が出来ている関節や神経の機能を回復させます。

その結果、背中が伸び縮みするようになり、肩甲骨が動くようになることで肩が拡がり、顎が引けるようになります。

整体では、体の機能を良くするために、各種の手技を使います。

猫背矯正の手技

マッサージ・ストレッチ・筋膜リリース・筋間リリース・神経のモビライゼーション・関節矯正・関節のモビライゼーション等々

様々な手技を使うことで、猫背の原因に幅広くアプローチすることが出来ます。

また、整体では対処が出来ない猫背の原因に対しては、他の猫背矯正方法と組み合わせることで、さらに効果が上がります。

他の猫背矯正との違い

整体の猫背矯正と、他の猫背矯正方法(筋トレ・ストレッチ・猫背矯正器具・良い姿勢の意識)との違いをご説明します。

筋トレとの違い

整体の猫背矯正と筋トレとの違いは、筋力を強く出来るかできないかです。

整体では、直接的に筋力を強くすることは出来ません。

猫背の原因の中には、筋力の低下があります。

ですから、ピンポイントで弱くなっている筋力を筋トレで強くすることが出来れば、猫背は良くなります。

A子さん

整体では、筋力を強くすることが出来ないのであれば、整体では猫背を良くすることが出来ないのではありませんか?

院長

良い姿勢を維持する筋肉というのは、本来筋トレで鍛える必要はありません。

なぜなら、重力の中で生活しているだけで十分筋トレになっているからです。

ですが、猫背の人は、関節が動かなくなっていたり、筋肉が硬くなっているせいで、重力の中での自然の筋トレが出来なくなっています。

整体では、直接的には筋力を強くすることは出来ませんが、体の機能を高めることで、重力の中での自然の筋トレを出来るようにします。

A子さん

なるほど、体の機能が悪くなると、筋力が弱くなる部分が出来るんですね。

整体では、体の機能を高めることで、間接的に弱くなった筋力を強くすることが出来るんですね。

ストレッチとの違い

整体の猫背矯正とストレッチとの違いは、筋肉だけにアプローチするか、他の部分にもアプローチ出来るかです。

ストレッチは主に筋肉だけのアプローチです。

猫背は確かに筋肉が硬く伸びなくなっていることが原因です。

ですが、その他にも色々な原因があります。

もしも猫背の原因が筋肉の硬さ以外にあるのであれば、ストレッチだけでは、猫背は良くなりません。

猫背矯正においてストレッチは、ストレッチ単体で行うのではなくて、他の猫背矯正と組み合わせて行う方が良いです。

猫背矯正器具(ベルト)との違い

猫背矯正器具というのは、上記しました「見た目の姿勢を無理に良くする猫背矯正」の方法です。

整体の猫背矯正は、見た目の姿勢を無理に良くすることは出来ません。

院長

見た目の姿勢を無理に良くするというのは、体にとっては良くありませんが、必要な場面もあります。

例えば、見た目の姿勢が評価されるスポーツや、ビジネスの場面です。

そういった場面で見た目の良い姿勢が必要であれば、猫背矯正器具は必要です。

猫背矯正ベルトについてはこちら

良い姿勢を意識することとの違い

良い姿勢を意識することも、猫背矯正器具と同じように、見た目の姿勢を無理に良くする猫背矯正方法です。

ですが、整体などで体の機能が良くなった状態であれば、良い姿勢を意識することが必要になります。

良い姿勢意識するという猫背矯正方法は、体の機能を良くしてから行いましょう。

A子さん

体の機能が悪い状態で、良い姿勢を意識する猫背矯正方法をしたら、どうなるんですか?

院長

多くの場合には、辛い感じやキツイ感じがあるために、続けられなくなります。

また、体の機能が悪くなっている部分に過度の負担がかかるために、痛みなどの不具合が出てくることがあります。

良い姿勢の問題点

良い姿勢というのは、人間が頭で考えたイメージです。
古くは軍隊教育であると言われています。

ですから、良い姿勢というのは、体にとっては自然ではなくて、不自然であることがほとんどです。

一般的には、良い姿勢であれば健康にも良いだろうと考えられていますが、そうではなくて、見た目に良い姿勢の人でも、体の機能が悪い人は沢山います。

体の健康を考えるのであれば、大切なのは、見た目の良し悪しではなくて、体の機能の良し悪しです。

良い姿勢に矯正すると考えた時には、なるべく体にとって自然な状態にすることが必要です。

そうでなければ、良い姿勢になったけど体の調子が悪くなったということも起こります。

一度、良い姿勢とは何なのかを考えることが必要です。

整体猫背矯正まとめ

〇整体の猫背矯正とは?

・体の機能を良くすることで結果として猫背が良くなる矯正

・整体の猫背矯正では、見た目の姿勢を無理に良くする猫背矯正は出来ない

〇整体の猫背矯正と他の猫背矯正との違い

・筋トレは筋力を強くすることで出来るが、整体では出来ない

・ストレッチは筋肉だけのアプローチ、整体はその他の部分にもアプローチが出来る

・猫背矯正器具は、見た目の姿勢を無理に良くする猫背矯正方法で、スポーツやビジネスの場面では必要なことがある

・良い姿勢を意識する猫背矯正方法は、整体などで体の機能を良くした上で行う猫背矯正方法

おゆみ野(鎌取)の整体ならいまい整体院

おゆみ野(鎌取)の整体なら「いまい整体院」のスマホ用ヘッダー画像

・千葉市緑区おゆみ野(外房線鎌取駅から徒歩3分)

・院長一人の隠れ家整体院

・肩こり、腰痛、五十肩、膝痛、姿勢のお悩みの方はご相談ください。

・営業日時:月~土曜日(日曜日休み) 10時~21時まで

・料金:5000円(90分)

目次
閉じる