5月は通常営業。日曜日・月曜日が定休日。

千葉市で股関節痛にお悩みの方へ

このページはいまい整体院の院長が「股関節痛」にお悩みの方に向けて書いたページです。

・なぜ股関節が痛くなるのか?
・整体は股関節痛に効果があるのか?
・いまい整体院で股関節痛が改善できるのか?

※こういった疑問をお持ちの方に向けて書かせて頂いています。

股関節の痛みは、外傷でなければ、加齢による姿勢の変化が大きく関係しています。

院長

長年の姿勢の悪さによって起こっているため、他の症状に比べて改善に時間がかかる傾向があります。

ですが、多少の股関節の変形があっても、一つ一つの問題を解決していけば、日常生活には問題がない状態に改善することが出来ます。

他の症状でもそうですが、股関節の痛みに関しても、一度整形外科を受診することをお勧めします。
※特に股関節の付け根辺りが痛む場合は、一度整形外科を受診しましょう。
小学生高齢者の股関節痛も一度整形外科を受診しましょう。

股関節痛の原因

股関節痛の多くは、座る姿勢に原因があります。

現代人の股関節痛は、座る姿勢が多いことが原因になっています。

座っている時は股関節を曲げているため、現代人の股関節は曲げた状態で硬くなっていることが多いです。

院長

股関節が曲げた状態で硬くなると、股関節の前がつまったり、伸ばした時に痛くなったりします。

この状態の股関節のままで数年~十数年経つと、股関節に変形が起こります。

股関節が変形性股関節症の状態になるまでは、数年~十数年の時間がかかります。
その間に、股関節をしっかり伸びる状態にすることが出来れば、変形性股関節症になることはありません。

このように、多くの股関節痛の原因は、座る機会が多くなることで、股関節が伸び辛くなってしまったこと原因で起こります。

その他の股関節痛の原因

スポーツ・ダンス競技における股関節痛

スポーツやダンス競技において股関節痛はよくみられます。

院長

サッカーでは、鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)といった股関節の前が痛くなる症状が知られています。

私の経験の範囲では、外傷でなければスポーツ・ダンス競技の股関節痛の原因は、上記しました股関節が伸び辛くなっていることが原因で起こります。

高齢者の股関節痛

高齢者の股関節痛の原因の多くは、変形性股関節症です。

院長

転倒後に起こる股関節痛に関しましては、大腿骨頚部骨折の可能性がありますので、すぐに整形外科を受診しましょう。

小児・小学生の股関節痛

まれに、スポーツをやっていない小児・小学生のお子さんに股関節痛が起こることがあります。

子供の股関節は、完成された状態になく、大人の股関節に比べて脆弱な部分があります。
環境によって股関節の脆弱な部分が原因で股関節痛が起こることがありますので、すぐに整形外科を受診しましょう。

いまい整体院の股関節痛に対する整体

いまい整体院では、外傷以外の股関節痛であれば、整体施術で対処することが出来ます。

院長

変形性股関節症に関しましては、重度の変形でなければ、日常生活に支障がない程度まで改善することが出来ます。

いまい整体院で対処ができる股関節痛

・曲げ伸ばしした時の股関節痛
・歩いたりしゃがんだりした時の股関節痛
・スポーツや運動時の股関節痛
・軽度の変形性股関節症

外傷以外の股関節痛の原因は、座る時間が長いために起こる股関節の骨の位置のズレが原因です。

院長

座り方の癖によっても、股関節の骨の位置のズレ方が変わります。

股関節の骨の位置の修正と、骨盤の仙腸関節の調整によって、多くの股関節痛に対処することが出来ます。

股関節痛にお悩みの方へのメッセージ

股関節痛には加齢が深く関わっています。

10代や20代の方の股関節痛であれば、股関節の骨の位置の修正は楽です。

ですが、50代~70代の方の股関節は、変形と腰の硬さを伴うために、修正するのが大変です。

ですから、なかなか股関節痛が治らずに悩んでいる方が多いです。

いまい整体院では、ご高齢の方の股関節痛に対しましても真剣に向き合い、時間はかかりますが、対処ができています。

股関節痛にお悩みの方は、いまい整体院にご相談ください。

あなたのご来院をお待ちしています。

いまい整体院の研究室

いまい整体院の研究所(症状一覧)

いまい整体院の研究室では、あなたがお悩みの症状について、私の考え方や整体方法をご説明しています。

院長

自分の症状について知り、適切に対処すれば、多くの症状か解決しますので、是非一度ご覧ください。