7月は通常営業。日曜日・月曜日が定休日。

千葉市で坐骨神経痛にお悩みの方へ

このページは、いまい整体院の院長が「坐骨神経痛」にお悩みの方に向けて書いたページです。

・坐骨神経痛ってどんな症状?
・病院に行った方が良いのか?
・坐骨神経痛は整体で良くなるのか?

※こういった疑問をお持ちの方に向けて書かせて頂いています。

坐骨神経痛は、坐骨神経が痛む症状ですが、その原因はいくつか考えられます。

院長

代表的な疾患は、椎間板ヘルニア、仙腸関節障害、梨状筋症候群などです。

人それぞれに原因が異なるために、対処法も変わります。

坐骨神経痛は、原因をハッキリさせることが大切です。

原因に対して、しっかりと対処することで、坐骨神経痛は解決する症状です。

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛というのは、坐骨神経が痛むという症状名です。

院長

坐骨神経は、お尻から腿の裏、ふくらはぎや脛を走行する神経です。

痛む部分

  • お尻が痛い
  • 腿の裏が痛い
  • ふくらはぎが痛い
  • スネが痛い
  • 足裏が痛い
  • 下肢全体が痛い

痛む動作

  • 座っていると痛い
  • 立っている時に痛い
  • 歩くと痛い
  • 腰を伸ばすと痛い
  • 腰を曲げると痛い

痛み方も、ピリピリと痛かったり、ズーンと重だるい感じで痛かったりと人それぞれです。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因となる疾患はいくつかあります。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは、腰の骨の間にある椎間板が飛び出し、神経を圧迫することで起こる症状です。

院長

椎間板ヘルニアの場合には、筋力の低下や感覚のマヒが起こることがあります。

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症は、背骨の神経の通り道である脊柱管がせまくなり、神経を圧迫してしまう症状です。

脊柱管狭窄症は、坐骨神経痛の他に、間欠性跛行という症状が出ます。
※間欠性跛行は、一定距離を歩くと下肢やふくらはぎが痛くなり歩けなくなるが、前かがみで休むと再び歩けるようになる症状です。

椎間関節障害

椎間関節というのは、腰の背骨と背骨の間にある関節です。

椎間関節に異常があっても、お尻や下肢にしびれや痛みが起こることがあります。

仙腸関節障害

仙腸関節障害というのは、骨盤にある仙腸関節の障害です。

院長

仙腸関節障害は、非常に広範囲に痛みを出すことがあります。

梨状筋症候群

梨状筋というのは、お尻にある筋肉です。

梨状筋の下を坐骨神経が走行するため、梨状筋が緊張することで、坐骨神経を圧迫してしまうことがあります。

整形外科に行った方が良い坐骨神経痛

坐骨神経痛の中には、すぐに整形外科に行った方が良い場合があります。

下肢に力が入らない感じや、感覚のマヒがある場合にはすぐに病院に行きましょう。

A子さん

下肢に力が入らない感じ、感覚のマヒがあるのかないのかは、どのように確かめればよいですか?

院長

力が入らない感じは、足の指や足首を動かしてみて、左右に違いがないか確かめると良いです。
感覚のマヒも同様に、足の裏や表、ふくらはぎやスネを触ってみて、左右に違いがないかを確かめると良いです。

いまい整体院の坐骨神経痛に対する整体

坐骨神経痛には、必ず原因となる部分があります。

院長

腰・仙腸関節・梨状筋・腿の裏・スネ・足首・足裏のどこかに原因部分があります。

原因部分は複数あることがほとんどです。

原因部分を全て解消することで、坐骨神経痛が解決します。

A子さん

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症があっても、坐骨神経痛が治るんですか?

院長

椎間板ヘルニアに関しましては、筋力低下や感覚のマヒがなく、急性期の痛みがかなり強い時でなければ、解決できます。

脊柱管狭窄症に関しましては、年齢が大きく影響し、70代以上の方に関しましては、症状の改善が難しい場合があります。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の術後にも残る痛みやしびれに関しましては、整体で解決ができる可能性があります。

坐骨神経痛に悩んでいる方へのメッセージ

坐骨神経痛は、整形外科で解決できる病態と、整体やリハビリなど手技療法で解決ができる病態とがハッキリ分かれています。

ですから、坐骨神経痛を解決する上で大切なことは、原因をハッキリさせることです。

坐骨神経痛が治らずにお困りの方は、解決の手段が間違っていることがほとんどです。

まずは、優先度の高い整形外科に行き、整形外科で解決できる病態なのかを確かめましょう。

整形外科で解決が出来ない病態であれば、手技療法であなたの坐骨神経痛は解決が出来ます。

いまい整体院では、いままで多くの坐骨神経痛の方と出会い、解決してきました。

あなたのご来院をお待ちしています。

症例報告

※こちらのブログ「いまい整体院の症例報告」で坐骨神経痛の症例報告をしています。

>>お尻とスネが痛む坐骨神経痛(80代女性)

いまい整体院の研究室

いまい整体院の研究所(症状一覧)

いまい整体院の研究室では、あなたがお悩みの症状について、私の考え方や整体方法をご説明しています。

院長

自分の症状について知り、適切に対処すれば、多くの症状か解決しますので、是非一度ご覧ください。