ブログ始めました

ツライ肩こりが整体で改善されるのって本当?他の方法との違いを説明します

朝起きた時から肩こりがツライ…

こんな思いをしている方が、整体院にはご来院されます。

そして、通院して頂き、肩こりが良くなってくると、多くの方が「もっと早く来ればよかった」と言います。

詳しくお聞きすると、どうやら、整体に来る前は、肩こりが本当に良くなるのか半信半疑だったようです。

A子さん

整体ではどんな風に肩こりを良くするのかわからないし、他の肩こり改善方法との違いもわかりません。

院長

そうですね、整体は何となく怪しいイメージもありますし、どんな方法で肩こりを改善するのかも分かりづらいですね。

この記事では、整体で肩こりが改善する理由・他の方法との違いをご説明します。

そして、肩こりで悩まれている方が、安心して整体を受けて頂けるようになって頂ければと思います。

目次

なぜ整体でツライ肩こりが改善されるのか?

実は解決するのが難しい肩こり

肩こりというのは、ありふれた症状というイメージがありますが、実は色々な原因・要因が合わさった症状です。

ですから、本当に根本的に改善していこうと思った時に、解決が難しい症状であることがわかります。

解決が難しい肩こりを改善していくためには、まずどんな原因でその方の肩こりが起こっているのかを把握して、ピンポイントで原因を解決していく必要があります。

院長

肩こりはいくつかの原因が合わさって起こっているので、それぞれの原因に適切に対処する必要があります。

整体は肩こりの原因に幅広くアプローチ出来る

整体でツライ肩こりが改善出来るのは、肩こりの原因に幅広くアプローチが出来るからです。

肩こりの原因

筋肉のこり・関節の動きが悪い・神経伝達が悪い・姿勢(猫背、巻き肩、ストレートネック)・血流やリンパの流れが悪い・内臓の働きが悪い・自律神経の乱れ・運動不足・睡眠不足・食事の乱れ・精神的ストレス等

整体が解決出来る肩こりの原因

筋肉のこり

ほとんどの肩こりでは、肩の筋肉の緊張があります。

整体では、マッサージ・トリガーポイント療法・神経反射・筋膜リリース等の手技によって、肩の筋肉のコリを緩めます。

関節の動きの悪さ

肩こりでは、筋肉のコリだけでなく、関節の動きの悪さも原因になります。

背骨や肋骨、肩甲骨や鎖骨にある関節の動きが悪いことで、肩こりが起こります。

整体では、関節の矯正・関節運動等の手技によって、関節の動きを良くします。

神経伝達の悪さ

神経の伝達が悪いと、肩の筋肉が硬くなったり、自律神経が乱れ、血液の流れが悪くなったりします。

整体では、神経リリース・背骨の矯正等の手技によって神経伝達を良くします。

姿勢(猫背・巻き肩・ストレートネック)

現代の日本人に肩こりや腰痛が多い一番の原因が、姿勢の悪さにあります。

整体では、姿勢矯正・猫背矯正等の手技によって姿勢を良くします。

その他

整体では、各種の手技によって、「血液リンパの流れの悪さ・内臓の働きの悪さ・自律神経の乱れ」といった肩こりの原因を解決します。

院長

整体には、体の働きを良くする様々な手技があります。

整体が解決出来ない肩こりの原因

整体で解決が出来ない肩こりは、食事の乱れ・運動不足・精神的ストレス等、ご本人の生活習慣に起因するものや、病気に原因がある肩こりです。

院長

生活習慣の乱れや、精神的ストレスに対しましては、整体では直接解決が出来ないので、改善案のアドバイスによって、フォローします。

最近の整体院では、栄養学的な観点から食事やサプリメントなどのアドバイスや、カウンセリング、パーソナルトレーニングなど運動不足を解消するためのメニューを作っているところも多いです。

整体と他の肩こり改善方法との違い

整体と、他の肩こり改善方法との違いをご説明します。

整体以外の肩こり改善方法

マッサージ・整骨院(接骨院)・鍼灸院・整形外科・ヨガ・体操・ストレッチ・漢方等

マッサージとの違い

マッサージには、2種類あります。

リラクゼーションマッサージと医療的マッサージです。

2種類のマッサージに関してはこちらの記事で説明しています。

医療的マッサージは、整体と手技が似ていたり、目的も同じなので、ここでは、リラクゼーションマッサージと整体の違いをご説明します。

リラクゼーションマッサージは、肩こりに対して、肩の筋肉をマッサージすることで解決しようとします。

一方で整体は、まず肩こりの原因を検査や触診で確かめて、その原因に対してアプローチします。

肩こりの原因が、肩の筋肉のコリであれば、リラクゼーションマッサージで、肩こりは解決します。

ですが、原因が他にある場合には、解決しません。

整骨院・接骨院との違い

一昔前の整骨院・接骨院は、保険により、骨折や捻挫等の整復をする場所でした。

しかし、今は、整形外科があり、昔のように骨折したら整骨院に行くという習慣はなくなりました。

院長

一部の整骨院では、最新機器を使ったり、整復の技術を磨き、今も骨折や捻挫等に対しての整復を行っています。

ですから、最近の整骨院では、自費のメニューを作り、骨盤矯正やマッサージ、鍼灸を行っているところが多いです。

そうした整骨院と、整体院とは、肩こりに対して行っている手技には、違いがありません。

鍼灸院との違い

鍼灸という技術は、肩こりに対して、筋肉のコリをゆるめたり、自律神経を調整したり、神経の働きを良くしたりと、幅広く対処が出来ます。

整体との違いは、骨格・関節の矯正が出来るかどうかです。

もちろん、鍼灸でも関節へのアプローチはありますが、直接関節のズレを正しい位置に戻すことは出来ません。

肩こりの原因が関節のズレや、姿勢の歪みにある場合には、整体の方が有効です。

院長

鍼灸院でも、整体の関節矯正を行っているところもあります。

鍼灸の利点

鍼灸は肩の深いところにある筋肉に対して、直接アプローチが出来ます。

一方で、整体やマッサージは、直接深いところにある筋肉には触れられません。

肩の筋肉は、何層にも折り重なっていて、より深い筋肉に肩こりの原因がある場合には、鍼灸はとても有効です。

ヨガ・体操・ストレッチとの違い

整体と、ヨガ・体操・ストレッチとの違いは、やはり、自分での運動という点です。

肩こりの原因として、運動不足は大きく関わっています。

整体では、どうしても運動不足を解消できません。

ですから、整体を受けながら、ヨガ・体操・ストレッチを行うと良いです。

漢方との違い

肩こりを解決するには、外からのアプローチと内からのアプローチがあります。

漢方は、体の内からのアプローチになります。

もちろん整体は、体の外からのアプローチであり、内からのアプローチが出来ません。

逆から言えば、漢方は、外からのアプローチが出来ません。

ですから、整体と漢方は、本来別々に行うものではなく、一緒に行った方が良いものです。

整体肩こりのまとめ

  • 肩こりは原因が沢山あるため、解決するのが難しい症状です。
  • 整体は、肩こりの原因に対して幅広くアプローチが出来ます。
  • 整体がアプローチ出来ない肩こりの原因は、生活習慣に起因するものや、病気によるものです。

〇整体と他の肩こり改善方法との違い

・マッサージとの違い

整体は、肩こりの原因を検査し、原因に対してアプローチします。

・整骨院・接骨院との違い

今の整骨院と整体院の肩こりに対する改善方法に違いは、ほとんどありません。

・鍼灸院との違い

鍼灸は肩こりに対して大変有効ですが、関節の矯正はできません。

・ヨガ体操ストレッチとの違い

整体は、運動させることが出来ないので、肩こりの原因が運動不足にある場合には、ヨガ・体操・ストレッチが有効です。

・漢方との違い

漢方は体の内側から肩こりを改善出来る方法です。

本来は、整体と一緒に行うととても有効です。

肩こりでお困りの方はおゆみ野(鎌取)のいまい整体院へ

おゆみ野(鎌取)の整体ならいまい整体院

おゆみ野(鎌取)の整体なら「いまい整体院」のスマホ用ヘッダー画像

・千葉市緑区おゆみ野(外房線鎌取駅から徒歩3分)

・院長一人の隠れ家整体院

・肩こり、腰痛、五十肩、膝痛、姿勢のお悩みの方はご相談ください。

・営業日時:月~土曜日(日曜日休み) 10時~21時まで

・料金:5000円(90分)

目次
閉じる